新聞記者で、やる気のある方大募集


by dffl1llp64

カテゴリ:未分類( 38 )

 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)宅で3人が殺傷された事件で、殺人容疑などで再逮捕された無職少年(17)が、事件を主導したとされる元解体工少年(18)について、「前夜に南部さん宅に押しかけた際、パトカーを呼ばれたことで(襲撃を)決意した」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、元解体工少年と無職少年は事件前日の2月9日夜、南部さん宅に押しかけたが、長女の美沙さん(20)らが騒いで110番した。無職少年の供述では、この後で元解体工少年に犯行を命令され、「出来ない」と断ると、「じゃあお前が罪をかぶれ」と迫られたという。

 無職少年は、翌10日朝、3人を襲った状況を、「鍵を使って侵入した。2階に上がるとみんな寝ていたが、次女を連れ出そうとすると、次女が騒ぎ、美沙さんら3人が起きた」と供述。その後については、「美沙さんが携帯電話で通報しようとしたのに、元解体工少年が気づき、怒声を上げながら美沙さんを刺した。次に女子高生を刺し、知人男性は『落ち着け、落ち着け』と言っていたが刺した。奪った美沙さんの携帯電話は壊した」と具体的に話した。この場面の供述と刺されて重傷を負った知人男性の証言が一致しているという。

 元解体工少年は、3人を刺したことは認めているが、殺意は否認している。

大阪の十数台当て逃げ、容疑で男逮捕(産経新聞)
北教組、違法献金事件で支部にかん口令(読売新聞)
小林議員の証人喚問要求=共産・穀田氏(時事通信)
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案−研究班(時事通信)
<過労障害>2億4000万円で和解 鹿児島(毎日新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-03-09 19:33
 北教組が民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営に不正な資金提供をした事件で、小林氏は1日、自らが代表を務める「民主党北海道第5区総支部」の会計実務担当者が逮捕されたことについて、「非常に残念であり、責任を感じている」とするコメントを事務所を通じて出した。

 コメントでは「私の選挙にかかわっての度重なる事件で、道民・国民の皆様に政治への不信を深めさせたことを改めて深くおわび申し上げます」とし、「検察当局の捜査の行方を見守るしかありませんので、これ以上のコメントを差し控えさせていただきます」とした。

【関連記事】
鳩山首相が公立学校教職員への罰則検討を指示 北教組幹部の逮捕受け
北教組幹部逮捕「極めて遺憾」 官房長官、議員責任には言及せず
北教組幹部ら逮捕 民主議員陣営に1600万円の不正資金提供
「これまで同様、選挙運動の強化を」 北教組支部が組合員に“檄文”
北教組の深い闇 学校を支配する諸悪の根源「46協定」とは
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

舛添氏は批判の資格ない=「谷垣降ろし」発言を批判−自民幹事長(時事通信)
放火予備で灯油持ち歩きの男逮捕 周辺で不審火、関連調べる 東京・東村山(産経新聞)
<米アカデミー賞>会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール(毎日新聞)
<大津波・津波警報>JR運休相次ぐ 北海道〜近畿地方(毎日新聞)
広島県の福祉医療費審査支払事務を受託―支払基金(医療介護CBニュース)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-03-08 11:46
 兵庫県三田市で昨年11月、5歳の女児が死亡した事件で、継母の寺本浩子容疑者(27)が虐待死させた疑いが強まったとして、県警三田署が傷害致死容疑で週内にも同容疑者を再逮捕する方針を固めたことが2日、捜査関係者の話で分かった。
 捜査関係者によると、寺本容疑者の長女夏美ちゃんは昨年11月、三田市の自宅で意識不明となって病院に運ばれ、急性硬膜下血腫で死亡した。同容疑者は「ベランダで転んだ」と説明したが、死因に不自然な点があり、同署が捜査していた。
 一方、神戸地検は2日、寺本容疑者を傷害罪で起訴した。起訴状によると、昨年6月24日に三田市の自宅マンションで夏美ちゃんの顔を殴った上、はさみで腕を切りつけ、約1週間のけがを負わせたとされる。
 夏美ちゃんは翌日、通っていた幼稚園からの連絡をきっかけに、川西こども家庭センター(児童相談所)に保護された。寺本容疑者はセンターに「子育てを負担に感じた」と話したため、負担を減らす対策をした結果、センターは約1カ月後の7月下旬、夏美ちゃんを自宅に戻していた。 

【関連ニュース】
被害者支援のあり方研修=児童ポルノで初めて
長女傷害容疑、継母を逮捕=11月に死亡、日常的に虐待か
虐待死の男児、昨年10月入院=頭にけが、問題発覚後
児童虐待も匿名通報=2月から対象を拡大
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で

韓国で仕入れた「シャネル」偽物販売 雑貨店経営者ら逮捕 (産経新聞)
<中日>ネルソン投手、5月末までの出場停止処分に(毎日新聞)
選挙運動の強化要請 北教組支部が内部文書 小林議員地元(産経新聞)
高知・須崎港でも1.2メートル(時事通信)
<石巻3人殺傷>つかみかかられ刺した…少年、正当防衛主張(毎日新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-03-06 16:11
 謝依旻(シェイイミン)女流名人に向井千瑛(ちあき)四段が挑戦する産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第22期女流名人戦三番勝負」第1局が3日午前10時、新潟市の岩室温泉「高島屋」で始まった。持ち時間は各3時間の1日打ち切り制。

 ひな祭りの様子が描かれた掛け軸が飾られた対局室に開始7分前、向井四段、続いて謝女流名人が入室。立会人の趙治勲二十五世本因坊の「握ってください」との合図で、向井四段の先番と決まり、右上隅に第1着を打ちおろした。

 前夜祭では、「ひな祭りにはふさわしくない、激しい戦いの碁をしたい」と宣言した謝女流名人に、向井四段も「同期入段(平成16年)の意識する相手」と語り、火花を散らしていた。

 33手まで進んだところで、昼食休憩に。解説の片岡聡九段は「序盤は謝女流名人ペースかと思われたが、向井四段も考えたいい手を出している。形勢判断は難しい局面」と話していた。熱戦の模様はMSN産経ニュースでライブ中継されている。

<北朝鮮>寺越さんの兄 子供2人の拉致被害家族認定求める(毎日新聞)
<国民新>「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」(毎日新聞)
クロムフォルレンダー
こいずみまり
センチメンタルに首ったけ
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-03-05 00:21
 大阪府池田市の鍼灸(しんきゅう)整骨院で昨年12月、はり治療を受けた直後に女性が死亡した事件で、府警捜査1課と池田署は23日までに、あん摩師等法違反容疑で経営者の吉田起祥容疑者(37)=大阪府箕面市桜ケ丘=を逮捕した。また無資格で女性にはり治療を行ったとして、同法違反と業務上過失致死の容疑で無職岡村祐樹容疑者(26)=兵庫県西宮市大屋町=を逮捕した。
 同課によると、吉田容疑者が池田市と箕面市で経営する鍼灸整骨院で、岡村容疑者は副院長を務めていた。同課は、吉田容疑者が無資格を知りながら岡村容疑者にはり治療を行わせていたとみている。吉田容疑者は容疑を否認し「岡村容疑者が独断でやった」と供述。岡村容疑者は「間違いない」と容疑を認める一方、「吉田容疑者の指示はなかった」と話しているという。 

<掘り出しニュース>異種類のサル2頭が仲良く同居(毎日新聞)
石原知事、バンクーバー五輪の日本選手の戦い「かわいそう…あれが日本の実力」(産経新聞)
長妻厚労相と社保審委員らが異例の意見交換(医療介護CBニュース)
<就職>不況に泣く18の春 高校内定率74.8%(毎日新聞)
「金にも勝る銀じゃ」河村市長決めた!真央パレードじゃ!(スポーツ報知)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-03-03 13:24
 リサイクル店で女性に下半身を押し付けたとして、茨城県警鹿嶋署は25日、強制わいせつ容疑で、千葉県八千代市大和田新田、会社員新貝聖士容疑者(32)を現行犯逮捕した。同容疑者は逃走したが、居合わせた男子高校生2人が約150メートル追跡し取り押さえた。
 逮捕容疑は、25日午後5時15分ごろ、茨城県神栖市大野原のリサイクル店で、本を読んでいた同県行方市の専門学校生の女性(26)に下半身を露出して押し付けた疑い。 

【関連ニュース】
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで
強制わいせつ罪で警部を追起訴=弁護人は「潔白」主張
日本ハム、CO2排出量表示商品増やす
盗撮の警察官を停職処分=「4、5回やった」
青少年育成センター副所長を逮捕=女子中生にわいせつ容疑、否認

新型フル検出する研究用試薬を発売―アルフレッサファーマ(医療介護CBニュース)
陛下の「公的行為」ルール設けず…政府見解判明(読売新聞)
北陸大教授の解雇無効=学部再編で授業廃止−金沢地裁(時事通信)
養殖ロープや材木漂流=航路障害に、一部で休校も―宮城、岩手県(時事通信)
【巨竜むさぼる 中国式「資源」獲得術】第2部 親中の現実(5)(産経新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-03-02 05:52
 厚生労働省は2月24日、介護保険制度創設から10年以上が経過したことなどを踏まえ、制度全般についての評価や要望を把握するため、利用者や事業者、従事者などから意見募集を始めた。期間は3月31日までで、電子メールや郵送、ファクスで受け付ける。厚労省は、介護保険制度全般について国民から広く意見を募集するのは初めてとしている。寄せられた意見は今後公表する。

 介護保険制度への評価や要望、介護が必要になった場合に希望するサービスなどについて、アンケート形式で意見を募集する。
 また、保険料負担の水準についての質問では、現在の給付水準を維持した場合、2025年には保険料が2倍近くになるとの試算結果を示した上で、▽現在のサービス水準を維持するために必要な保険料の引き上げはやむを得ない▽現在以上に介護サービスを充実するために、さらに保険料が引き上げられてもやむを得ない▽保険料を現状程度に維持することが重要で、そのために介護サービスが削減されてもやむを得ない―などの選択肢が盛り込まれている。

 介護保険制度をめぐっては現在、事務手続きの見直し策についての意見も募集している。


【関連記事】
介護保険の事務手続き見直しで意見募集―厚労省
介護保険の抜本改革に向け12の政策提言―公明
協会けんぽ保険料年2.1万円アップ―平均年収の加入者
介護保険、給付と負担の両方の見直し必要―厚労省・土生振興課長
介護保険料、全国平均は月4160円−厚労省

日本にマイナスではない=米利上げで円安進行−菅財務相(時事通信)
抗肥満薬のフェーズ3試験への移行を決定―武田薬品(医療介護CBニュース)
「幹事長として選挙に勝つ」=民主・小沢氏、続投の意向強調(時事通信)
【Web】「ツイッター社長」台頭 つぶやきから聞こえるトップのホンネ(産経新聞)
関東地方で「春一番」 九州北部、四国、中国地方でも(産経新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-02-28 11:54
 北海道の小樽ゆかりのプロレタリア作家、小林多喜二をしのぶ「多喜二祭」が命日の20日、小樽市内の奥沢墓地にある多喜二の墓前で行われた。道内各地や本州から約120人が参列し、実行委が用意した赤いカーネーションを1人ずつ墓前にささげ、冥福を祈った。

 多喜二は1903年に秋田県に生まれ、4歳から約24年間を小樽で過ごした。今年は多喜二の没後77周年に当たる。

 夜には市民センターで「音楽と講演の夕べ」が開催され、ソプラノ歌手の独唱や多喜二を研究する萩野富士夫・小樽商科大教授が多喜二の人柄について講演した。【坂井友子】

【関連ニュース】
「蟹工船」で映画初出演のお笑いコンビTKO 「どっきりだと思った」
今週の本棚・新刊:『小林多喜二の手紙』=荻野富士夫・編
岐路の夏:09衆院選 共産票の行方注目 出馬絞り、148選挙区が「空白」
蟹工船:「ブラック会社に…」「フツーの仕事がしたい」 不況下で「労働」描いた映画が話題
TKO:「蟹工船」で映画初出演「どっきりだと思った」

<お別れの会>山本雄二郎さん 3月15日に東京で(毎日新聞)
社民・福島党首、普天間の5月末期限は「二次的なもの」(産経新聞)
改修作業 2人切られ重軽傷 殺人未遂容疑 洋傘店経営者を逮捕 東大阪(産経新聞)
新幹線ホームから線路侵入、歩いた女は黙秘(読売新聞)
水道工事業者がお手柄 秋川消防署が感謝状(産経新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-02-26 15:49
 きょうは平成22年2月22日。

 「2」が五つも並ぶ珍しい日付とあって、鉄道会社が売り出した記念切符が次々と売れ、郵便局にも記念となる日付印を求める人が相次いだ。

 JR西日本は「22・2・22」と書かれた記念台紙付きの入場券を準備した。切符は厚紙で作った昔ながらの「硬券」。1枚140円で、九州では午前5時半から山陽新幹線の小倉駅で500枚、博多駅で1000枚を売り始めたが、発売開始前から10人ほどの列ができ、小倉駅は午前中で完売、博多駅も約9割が売れる盛況ぶりだった。山口県内でも新山口、山口、宇部などの駅で取り扱い、売れ行きは好調という。

 山口県岩国市の第3セクター・錦川鉄道も、硬券タイプの記念入場券を222枚発行し、利用客にプレゼントを始めた。

 また、毎月22日は語呂合わせで「夫婦の日」、2月22日は泣き声に似ていることから「猫の日」ともされる。熊本県人吉市の第3セクター・くま川鉄道は、始発の人吉温泉駅から「おかどめ幸福駅」(熊本県あさぎり町)行きの記念切符を発売した。台紙はピンクのハート形。「夫婦の日」「ナイスカップル☆愛を語ろう」との言葉に日付を添えた。

 長崎市出島町の雑貨店「プラゥマイ」では、陶器展「猫集会 IN 出島」が始まった。長崎に多い尾が曲がった「尾曲がり猫」の絵の皿やカップなど約50点。製作した同市富士見町の陶芸家佐藤恵さん(47)は「愛猫家だけでなく色んな方に楽しんでほしい」。3月1日まで。

 福岡市中央区の福岡中央郵便局では、日付の押印を目当てにファンが列をつくった。明太子などをデザインしたポストカードに猫の切手を張り、日付印を押すサービスも用意。福岡県筑前町東小田、山口信行さん(65)は「全国の友達にも日付入りのはがきを送った。喜んでくれるはず」と笑顔を見せていた。

<五輪フィギュア>浅田と安藤に大声援 中京大(毎日新聞)
アリバイづくりの“小沢氏への進言” 首相、指導力発揮できず(産経新聞)
乱気流、成田着の米ジャンボ機でけが人か(読売新聞)
「出る台」教え特別背任容疑…パチスロ店元幹部(読売新聞)
<警部自殺>「パワハラが原因」遺族が提訴 横浜地裁(毎日新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-02-25 14:33
 鳩山由紀夫首相は18日午前、稲嶺進・沖縄県名護市長と首相官邸で会談した。稲嶺氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設反対を訴え1月に初当選しており、会談では「海にも陸にも(基地を)造らせない、と市民に約束してきた」と首相に伝えた。

 首相は稲嶺氏に「市長選の民意は重く受け止める。基地負担軽減のために(政府・与党で作る)沖縄基地問題検討委員会で鋭意検討しているところだ」と応じるにとどめた。会談に先立ち、首相は公邸前で記者団に「市長の思いを存分に聞かせていただきたい。(移設問題については)検討中なので具体的なことを一つ一つ申し上げるつもりはない。きょうは基本的には聞き役だ」と述べていた。

 稲嶺氏は検討委の委員長を務める平野博文官房長官とも会談し、「辺野古への移設に反対の立場で選挙戦を戦った」と伝えた。平野氏は市長選直後の自身の「(選挙結果を)斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」との発言について「検討委はまず、技術的に移転可能かどうかを検討する場だ、という意味で言った。民意を理解しないということではない」と釈明した。

 その後、稲嶺氏は民主党の小沢一郎幹事長と国会内で会談した。稲嶺氏は移設に反対する考えを伝えたが、小沢氏は「(当選は)よかった」と述べるにとどめた。

 小沢氏は昨年末「きれいな海を埋め立てるのは駄目だ」と述べ、現行案に否定的な考えを示したが、その後は移設先について具体的な言及は控えている。【朝日弘行、年佛秋奈】

【関連ニュース】
普天間移設:名護市長、「シュワブ陸上拒否」
沖縄振興策:民間有識者を中心にした会議設置へ 政府
普天間移設:基地問題検討委の開催延期申し入れ 与党3党
普天間移設:「5月末」なら県内移設が軸 国民新・下地氏
普天間移設:沖縄県連も提案へ 民主議員が意向

【党首討論】資金提供問題、実母には改めて聞かないと鳩山首相(産経新聞)
<火災>大阪府立大学の部室棟燃える けが人はなし(毎日新聞)
マッコリ輸入販売会社を起訴=法人税を脱税−東京地検(時事通信)
元入管職員、収賄認める(産経新聞)
第四銀行員が900万円着服=借金返済に、懲戒免職−新潟(時事通信)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-02-24 06:10