新聞記者で、やる気のある方大募集


by dffl1llp64

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 スーパーで万引きをした疑いで20日、警察官が訪問した際、自分の胸をナイフで刺した佐賀市嘉瀬町の職業不詳の男(42)が21日未明、搬送先の病院で死亡した。

 失血死とみられる。佐賀県警佐賀署は窃盗と銃刀法違反の疑いで容疑者死亡のまま書類送検する方針。

 発表によると、男は20日午後2時半頃、自宅近くで、捜査車両に乗った署員4人を見るなり隣家との境のブロック塀を乗り越えて逃走。持っていた果物ナイフ(刃渡り12センチ)で自分の左胸を数回刺して農業用水路に飛び込んだ。引き揚げられて病院で手術を受けたが、21日午前零時47分に死亡した。

 同署の陣内学・副署長は「男が逃走した時、署員は数十メートル離れており、体には触れていない。職務執行に問題はなかったと考える」と話している。

【高速道路新料金】また見直しか!(レスポンス)
緊急時に短期病床提供、都道府県では初―富山(医療介護CBニュース)
山崎さん搭乗シャトルが帰還態勢に 周回軌道を離脱(産経新聞)
大詰め諫早湾開門、政治的思惑指摘の声も(読売新聞)
男児ポルノサイト主宰者、東南アジアで児童買春か(読売新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-04-24 17:46
 福島県警郡山署に19日夜、車に男児の遺体を乗せた女が「子どもを殺した」と出頭した事件で、同署は20日午前、殺人容疑で福島県会津若松市門田町日吉、無職佐藤路子容疑者(34)を逮捕した。男児は同容疑者の長男の小学3年恵斗君(8)で、同署は動機などを調べている。
 逮捕容疑は、18日午前1時半ごろ、同県南会津町または栃木県内の空き地に駐車した車内で、恵斗君を殺害した疑い。同署は司法解剖して死因を調べる。
 同署などによると、佐藤容疑者は19日午後9時25分ごろ、1人で出頭。恵斗君の遺体は、同容疑者が運転してきた車の後部座席で毛布のようなものを掛けられていた。佐藤容疑者は夫と恵斗君の3人家族。 

【関連ニュース】
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見
78歳女性、自宅で殺害か=強盗殺人で捜査本部
同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める
家族3人殺害、夫を再逮捕=妻と義母、ハンマーで殴打か
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕

まるごと富津の海の幸、ご当地グルメ「海堡丼」(産経新聞)
<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
無人駅の運賃ごまかし、百円単位でも刑事告訴へ(読売新聞)
データ改竄で解雇、元筑波大学院教授の請求を棄却 水戸地裁支部判決(産経新聞)
間寛平さん アースマラソン一時中断 米で治療(毎日新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-04-21 23:53
 17日午後0時10分ごろ、東京都足立区新田1の路上で、停車中の都営バスに後ろから来た乗用車が追突。警視庁によると、乗用車を運転していた60代の男性が心肺停止状態で、同乗の孫の女児もけがをした。バスの乗客約40人のうち5人も軽いけが。【山本太一】

愛されなかった過去 親への憎しみが自分の娘に(産経新聞)
今朝は真冬並み…4月の気温乱高下(読売新聞)
0歳長男に暴行、父逮捕=頭を蛇口にぶつける−大阪(時事通信)
神奈川県箱根町 満開のサクラが雪化粧 積雪10センチ(毎日新聞)
【高速道路新料金】 身内からも異論「四国だけなぜ高い」(レスポンス)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-04-20 00:46
 第29回土門拳賞の授賞式が8日、東京都千代田区の学士会館で行われ、受賞者の写真家、鈴木龍一郎氏(67)に、毎日新聞社の長谷川篤・取締役コンテンツ事業本部長から表彰状と記念ブロンズ像「少女」(彫刻家・佐藤忠良氏制作)と賞金が贈られた。

 受賞作は「RyUlysses リュリシーズ」(平凡社)。小説「ユリシーズ」(アイルランドの作家ジェームズ・ジョイス著)の舞台であるダブリンの街の息遣いを、パノラマカメラで精密に再現したことが評価された。

 式には故土門拳氏の長女で山形県酒田市の土門拳記念館館長、池田真魚さんら約100人が出席し、鈴木氏は「大学時代に初めて買った写真集が土門氏の著書だったので、今回の受賞は感慨深い。最近改めて写真の面白さ、奥深さに気づかされた。明日からも倦(う)まずに撮ろうと思う」と喜びを述べた。

 受賞記念写真展は、東京・銀座ニコンサロン(4月28日〜5月11日、日曜・祝日休館)、大阪ニコンサロン(6月3〜16日、水曜休館)、土門拳記念館(7月28日〜9月28日)で開かれる。

両陛下が伊東市で「池のさと」ご散策(産経新聞)
<海王丸>咸臨丸の航路たどる…サンフランシスコに向け出航(毎日新聞)
小学生が“本場の音色”を堪能(産経新聞)
「村本さん失い、深い悲しみ」 ロイター編集主幹がコメント(産経新聞)
藤井氏、離党届提出=新党参加の5人、午後に会合(時事通信)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-04-13 01:42
 目の紫外線予防をしている女性は全体の24.7%で、肌の紫外線予防をしている人(78.3%)の3分の1以下であることが、ジョンソン・エンド・ジョンソンの調査で明らかになった。

 調査は今年2月にインターネット上で実施。全国の20歳代、30歳代、40歳代の女性各100人から有効回答を得た。

 それによると、日常生活で紫外線の目への影響を実感したことがある人は25.0%だった。実感した目への影響を複数回答で聞いたところ、「目の乾きを感じた」が64.0%で最も多く、以下は「目が充血した」(56.0%)、「目に鋭い痛みを感じた」(29.3%)と続いた。

 また、紫外線が人に与える影響として主なもの6項目のうち、知っているものを選択してもらったところ、「しみ・そばかす」(98.3%)、「皮膚がん」(91.7%)、「炎症・日焼け」(87.3%)の上位3項目は、肌への影響についての項目が占めた。一方、目に与える影響については、最も多かった「紫外線角膜炎」でも41.3%と半数に満たず、「白内障」(18.7%)、「翼状片」(1.0%)の認知度も低かった。

 さらに、目の紫外線予防をしているかを聞いたところ、「していない」が44.3%で最も多く、している人の24.7%(「している」3.0%、「多少している」21.7%)を上回った。また、紫外線を浴びた目のアフターケアをしているかについては、「まったくケアしていない」が82.7%に上っており、ケアしている人の17.3%(「必ずケアしている」1.0%、「よくケアしている」1.3%、「たまにケアしている」15.0%)を大きく上回った。


【関連記事】
国内の視覚障害者数は164万人―日本眼科医会
肌だけでなく目にも紫外線対策を
目への紫外線 帽子とサングラスで防止
目の定期検査、「アラフォー世代」の受検率9.2%
失明の危険も認知度3割止まり―加齢黄斑変性症

医師会に配達の鉢植え出火、会長選巡り脅迫?(読売新聞)
<知的障害者>和太鼓集団が全国公演に意欲 でも資金不足(毎日新聞)
東北新幹線、ドアトラブルで運休 400人に影響(産経新聞)
谷垣氏が民主党不祥事続発を追及(産経新聞)
<鳩山首相>「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向(毎日新聞)
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-04-08 01:57
 平野博文官房長官は29日午前の記者会見で、中国製冷凍ギョーザによる中毒事件に関し「(逮捕まで)2年もかかったのかということもあるが、中国政府としては2年間辛抱強くやっていただいたということだろう」と述べ、中国政府の対応を評価しつつ、時間がかかったことに不快感もにじませた。

 その上で「もっと迅速に対応できうる2国間の相互の協力体制は必要だろう」と語り、日中両国の捜査協力体制の改善が必要との認識を示した。【横田愛】

【関連ニュース】
平野官房長官:中井国家公安委員長を口頭で厳重注意
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
平野官房長官:機密費使途公開「国益にプラスなのか」
普天間移設:官房長官と国民新の下地氏が会談
平野官房長官:内閣支持率続落を分析

コーヒーの「シダモ」商標登録無効を取り消し(読売新聞)
<転落死>14階から3歳男児 東京・八王子(毎日新聞)
別の1人も遺体発見=宝剣岳遭難−長野(時事通信)
首相動静(4月2日)(時事通信)
【トヨタ パッソ 新型発表】1か月間で目標の2倍を受注
[PR]
by dffl1llp64 | 2010-04-03 00:24